メモリーチェックと過去問との距離

前回の続きになりますが、
メモリーチェック社会を完璧にこなすだけで
合格できるのかという問題が次に出てきます。

個々の志望校の傾向との照らし合わせてみてください。
過去問を数年分チェックして
メモリーチェックの知識だけで解けない問題が
どのくらいの割合存在するのか?

そして、メモチェ知識だけで
合格者平均点からどのくらい上、もしくは下の
点数になるのか。
それをチェックしないといけません。

それがわかれば、次にどんな教材を使えばいいのかは
見えてくると思います。

くれぐれも応用自在、自由自在、特進クラスの社会などの
辞書本を使うなんて間違った選択はやめてくださいませ。
広辞苑はわからない言葉を調べるものであって、
最初のページから読んで、
日本語を覚えるものでは決してないのですから。

受験参考書においては大は小を兼ねません。

[PR]