残り4か月のスケジュール

残り4か月を切りました。
無駄にしている時間はありません。
今までは、勉強をさせていて疲れたろうから息抜きに…
とテレビを見させたり、ゲームをさせたり、
どこかに連れて行ったりしていましたが、
もう、そんなことしている暇はなくなりました。

・国語
 一日1題 読解問題を解くようにする。
 漢字勉強・語彙勉強を毎日10問
   以上、二つを受験まで毎日くりかえす。

・算数
 「スピードアップ算数 基礎編」
 「プラスワン問題集」
 「図形の必勝手筋」
   以上の3冊を繰り返す。
 スピードアップ算数は実際に解かせる。プラスワン、必勝手筋は
 最初に私が解説し、完全に理解させた後で解かせる。

 プラスワン問題集の平面図形、立体図形の箇所は飛ばす。
 図形の必勝手筋とかなりの問題がカブっているため。
 そして、残りのページ数を数えたところ問題は40ページ弱。
 多く見積もって320問ほど。思っていたよりも早く消化できそうな感じ。
  

・社会
 「メモリーチェック」を12月まで回転させ続ける。
 i暗記というアプリで私が自作した一問一答集をやらせる。(約1000問)

・理科
 「新 小学問題集」のⅠ、Ⅱ、Ⅲの3冊の解答を暗記させる。
 i暗記というアプリで私が自作した一問一答集をやらせる。(約500問)

・過去問対策
 なお、過去問10年分を徹底的に分析するのは私の役目。
 全教科、年明けには過去問集漬けの毎日。

以上を年末までに終えられるよう、スケジュールを組んでみようと思います。
算数は多すぎかな…。だとしたら、過去問の傾向に合わせて、
出題可能性の低い問題を削ります。


[PR]